難削材・耐熱合金材への豊富な経験と実績

Difficult cutting

難削材・耐熱合金材の短納期対応

当社では最先端分野での加工経験や各種研究機関との共同開発等で難削材や耐熱合金材、レアメタル等の加工経験が豊富にあります。これらの長年の加工経験を活かし、加工方法や加工条件、ツール選定をスピーディーに行い、他社では困難とされる加工や短納期での対応が可能です。

難削材対応素材

インコネル、ハステロイ、コバール等のレアメタル、チタン合金、その他特殊金属

難削材でも高精度で仕上げられる理由

難削材においても高品質・高精度で加工が可能です。

各種難削材の材料特性に合わせた加工条件で加工を行う事で加工不良、不具合を最小限に抑え、高品質・高精度で仕上げる事が可能です。

また、難削材特有の加工条件に加え、特殊な加工治具、段取り等も独自の難削材加工ノウハウを蓄積し、短納期かつ信頼性の高い難削材加工を実現しています。

難削材での複雑形状加工

難削材の複雑形状は、当社が最も得意とする加工になります。

CAD/CAMのプログラミング、加工方法の選定、ツール選定、特殊治具の採用など様々な加工条件を材質と形状に合わせて最適化する事で、品質、コスト、納期のバランスの取れた製品を提供する事が可能です。

最新の高精度加工機、5軸加工機だけでは困難とされる精度、形状においても、難削材の特性を熟知した技術者による高度な加工技術によって難削材の複雑形状でも安定した品質・精度で加工が可能です。

難削材、特殊材精密加工の事例を見る