製品事例:ニッケル系耐熱合金(タービン材)加工 1000㎜以上

ニッケル系耐熱合金(タービン材)加工 1000㎜以上

Ni系耐熱合金加工|タービン材
  • 製品特徴

    火力発電に使用されるタービン関連の部品加工です。
    掘り込み量が多いため、工具選択、加工条件の選択が重要となってきます。
    弊社では創業以来、耐熱合金加工(Ni系インコネル、ハステロイなど)を多く実績がございます。

  • 材質・サイズ

    材質:Ni系耐熱合金(特殊指定材)
    サイズ:1300×650×厚み220

  • 開発期間・納期目安

    加工納期:4週間(材料支給)

  • 公差レベル

    ±0.1

関連商品

64チタン加工(薄肉パイプ加工)

インコネル加工(インコネル600)

シャフト加工(全長3000㎜オーバー)S35CN