製品事例:純ニッケル セパレータ 難削材加工 放電

純ニッケル セパレータ 難削材加工 放電

  • 製品特徴

    本製品は水分解試験に使用されるセパレータです。材質は純ニッケル(Ni200)で、サイズは15×80×80です。


    今回の製品は難削材である純ニッケル(Ni200)を使用し切削加工を行いました。本製品に使用されている純ニッケル(Ni200)は、粘りが強く、非常に切削条件が出しにくい材料となっております。弊社ではニッケル、タングステン、モリブデンなど、レアメタル、レアアース材料の実績が多数あり、加工が難しい難削材の加工ノウハウを多く保有しているため問題なく加工できます。


    また、弊社では各種試験装置の部品加工につきましても相談ベースから柔軟に対応致します。まずはお気軽にご相談ください。

  • 材質・サイズ

    材質:純ニッケル(Ni200)
    サイズ:15×80×80

  • 開発期間・納期目安

    納期:1~2ヶ月

  • 公差レベル

    ±0.01~一般公差

関連商品

フランジ SUS304 真空部品 M2タップ加工

フランジ A5052 真空部品 M2タップ加工

チャンバー 研究開発 SUS304 溶接